×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

おから料理のレシピの紹介@

おから料理のレシピの紹介をしていきます。まず一つ目のおから料理のレシピは、ヘルシーなおからハンバーグです。今回は二人前で材料の紹介をしていきます。おから80g、たまねぎ2分の1個、卵一個、バター適量、ミンチ150g(牛肉、豚肉、合挽き肉どれでもOKです)、牛乳大さじ一杯を用意します。作り方を紹介していきます。まず初めに、たまねぎを細かくみじん切りにして、バターでやわらかくなるまで炒めて、炒め終わったら覚ましておきます。次に、おからに牛乳を混ぜます。この時、おからがぱさついているなら牛乳を入れて混ぜますが、おからがしっとりしているのなら牛乳を入れて混ぜる必要はありません。その次に、ミンチ・おから・冷ましておいたたまねぎ・卵・塩コショウを混ぜて、手でよく練り混ぜます。この時、小麦粉を少々繋ぎでいれてもかまいません。最後に丸めて空気抜きをしっかりして、平らに潰し中央を少しくぼまして、焼き上げたら完成です。

おから料理のレシピの紹介A

二つ目のおから料理のレシピは、ボリューム満点のおからメンチカツです。今回も二人前で材料を紹介していきます。おから80g、にんじん5分の1本、たまねぎ4分の1個、卵1個、ミンチ(牛肉、豚肉、合挽き肉どれでもOK)、パン粉適量、小麦粉適量、バター4g、だし75g、しょうゆ・みりん大さじ1を用意します。作り方を紹介していきます。まず初めに、たまねぎとにんじんをみじん切りにしてから、バターでやわらかくなるまで炒め、炒めたら冷ましておきます。おからは、みりん・しょうゆ・だしで煮て味をつけ、これも味が付いたら冷ましておきます。この時、おからの味は自分好みに味付けをアレンジしてもかまいません。次に、ミンチをボールに入れて塩コショウをしてからよく練ります。冷ましていたおからとたまねぎ・にんじん、卵を2分の1加えてさらによく練ります。最後に、種を作りしっかり空気抜きをして、小判型に形を整えます。それから、小麦粉、卵。パン粉の順番につけて油でカラッと揚げれば完成です。

おから料理のレシピの紹介B

三つ目のおから料理のレシピは、ヘルシーでボリューム満点のおからとヨーグルトと豚肉のお好み焼きです。今回はお好み焼き1枚分の材料を紹介していきます。薄力粉50g、おから75g、ヨーグルト40g、だし汁60t、卵1個、キャベツ100g、天かす10g、豚肉(ばら肉)40g、万能ネギ25g、を用意します。作り方を紹介していきます。まず初めに、キャベツを細切れか千切りかあらみじん切りのどれかにします。万能ネギは、小口切りにします。次に、卵をボールに溶いて、おから・だし汁・ヨーグルトを加えて、よく混ぜます。それから薄力粉を加えて、しっかりと混ぜ合わせます。その次に、熱したフライパンに油を薄くひき、生地を流し込み豚ばら肉を生地の上に広げてのせます。最後に、両面に焼き色が付くぐらいまで焼き、中まで火が通っていることを確認してから、お皿に取り、ソースや青海苔、かつお節をふりかければ完成です。お好み焼きの具材は、それぞれのお好みのものをいれてもかまいません。

Copyright © 2008 おからを使った簡単料理レシピ